『持続化給付金トラッカー』の機能解説

持続化給付金の給付状況をまとめた『持続化給付金トラッカー』の各シートについて、説明がほしいという要望を頂いたので、このページで解説したいと思います。

持続化給付金トラッカー機能一覧

持続化給付金トラッカーは申請全体、個人/法人、特例あり/なしで5つのサイトに分割されています。以下の比較表のとおりサイトによって表示されるシートに違いがあります。申請全体のデータが非常に多くサイト表示に時間がかかるので、全体のデータ必要ない場合は分類されたページを参照ください。

シート名申請全体個人-特例なし個人-特例あり法人-特例なし法人-特例あり
給付状況
給付状況グラフ
申請番号順一覧
給付済一覧
不備指摘一覧
都道府県別給付件数
給付日別給付件数
申請番号別給付件数
申請番号別平均給付日数
申請日/給付日 別給付件数
給付日/申請日 別給付件数
業種別給付件数
申請番号順一覧(個-特なし)申請番号順一覧
と同一
×××
申請番号順一覧(個-特あり)×申請番号順一覧
と同一
××
申請番号順一覧(法-特なし)××申請番号順一覧
と同一
×
申請番号順一覧(法-特あり)×××申請番号順一覧
と同一
審査順推測(α版)-個人事業者××××
審査順推測(α版)-中小法人××××
【開発支援】

機能説明

シート名機能
給付状況申請数と給付数の全体の概要と、申請日ごとの給付率を確認できます。
給付状況グラフ給付状況をグラフ化したものと、申請番号別の給付状況をグラフ化したものを確認できます。
申請番号別給付状況は全体と給付が遅延している30万台のグラフを表示しています。
申請番号別給付率は、申請番号が若い順に給付率が高くなるのが理想ですが、実際はそうなっていません。(5/31現在)
申請番号順一覧本トラッカーに登録されている申請を申請番号順に一覧にしています。
給付済一覧申請番号順一覧のうち、給付済の申請を抜粋しています。
不備指摘一覧申請番号順一覧のうち、不備指摘実績のある申請(給付済を含む)を抜粋しています。
不備指摘が行われた申請の動向を確認できます。
都道府県別給付件数都道府県別の申請数と給付件数の給付率が確認できます。
給付日別給付件数給付実績のある日付別に給付件数と都道府県、個人/法人ごとの給付件数を確認できます。
申請番号別給付件数申請番号を10,000件ごとにグループ化したときのグループ別の申請数と給付件数の給付率が確認できます。
給付状況グラフの申請番号別給付状況のデータとなる一覧です。
申請番号別給付率は、申請番号が若い順に給付率が高くなるのが理想ですが、実際はそうなっていません。(5/31現在)
申請番号別平均給付日数申請番号を10,000件ごとにグループ化したときのグループ別の申請から給付までの平均日数が確認できます。
申請日/給付日 別給付件数ある申請日の申請が、いつ給付されたかと、その給付日の給付件数と都道府県、個人/法人ごとの給付件数を確認できます。
給付日/申請日 別給付件数ある給付日に給付された申請が、いつ申請されたかと、その給付日の給付件数と都道府県、個人/法人ごとの給付件数を確認できます。
日々の給付の中では5/1の申請が多く含まれていることがわかります。5/1の申請も日々処理されていることがわかります。(5/31現在)
業種別給付件数業種別の給付状況が確認できます。
申請番号順一覧(個-特なし)申請番号順一覧のうち、個人事業者および特例なしの申請を抜粋しています。
申請番号順一覧(個-特あり)申請番号順一覧のうち、個人事業者および特例ありの申請を抜粋しています。
申請番号順一覧(法-特なし)申請番号順一覧のうち、中小法人および特例なしの申請を抜粋しています。
申請番号順一覧(法-特あり)申請番号順一覧のうち、中小法人および特例ありの申請を抜粋しています。
審査順推測(α版)-個人事業者申請を 都道府県-個人事業者-特例あり/なし でグループ化し申請番号順に並び替えたリストです。
おそらくこのグループ内で申請番号順に審査されているのでは?という推測をもとに表にしたものです。
審査順推測(α版)-中小法人申請を 都道府県-中小法人-特例あり/なし でグループ化し申請番号順に並び替えたリストです。
おそらくこのグループ内で申請番号順に審査されているのでは?という推測をもとに表にしたものです。
【開発支援】開発支援の方法と、ご支援頂いた方の一覧が確認できます。
トラッカーがお役に立てたようであれば作者のモチベーション維持のためにご協力頂けると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

2020年05月31日のツイート

次の記事

2020年06月01日のツイート